Home / 理窓会アルバム

理窓会アルバム

第24回関東十大学OBヨットクラブ対校戦が長野県諏訪市で行われました 


クリック拡大
1.東京理科大学ヨット部OB参加者
クリック拡大
2.長野日報新聞掲載
 


撮影メモ

「第24回関東十大学OBヨットクラブ対校戦」参加報告  平成22年6月15日
昭和45年工学部建築学科卒業  ヨット部OB 加藤博
理窓ヨットクラブ(東京理科大学ヨット部OB会)は、今月5,6日に諏訪湖(長野県)で開催されたクラブ対校戦に参加した。
このクラブ対校戦は1987年(昭和62年)、早稲田大学・慶応義塾大学・横浜国立大学・関東学院大学・明治大学・中央大学・法政大学・立教大学・日本大学・東京大学の10校のヨット部OBにより始められた。その後横浜市立大学・東京海洋大学・成蹊大学・学習院大学・千葉大学・東京理科大学(1999年13回大会より毎年参加)・首都大学のヨット部OBが加わり毎年6月の第一土、日曜日の2日間、長野県セーリング連盟の協力を得て実施されている。今年は早稲田、慶応、横国、関学、明治、中央、法政、立教、日本、東京、海洋、成蹊、千葉、理科、14校のOB約140名(最年少22歳、最高齢89歳)が
参加した。当クラブからは10名が参加し、1日目の午後と2日目の午前に行われた競技の結果成績は11位であった。また1日目夜、参加者全員による大宴会では各校が順に壇上に上がりエールの交換を行った。そこで当クラブは「東京理科大学 校歌」を最大音量で歌い存在を誇示した。閉会式で来年の再会を誓い、大会の全日程を無事終了した。
青空の下、湖上に吹きわたる初夏の風で帆走を競い合い、また大いに語り合い、
大変楽しい2日間であった。
2010 年 6 月 21 日 撮影: 管理者

理窓会アルバム一覧に戻る

ページトップへ