Home / 理窓会アルバム

理窓会アルバム

鳥人間コンテスト出場の学生チーム「鳥科」を理窓会・こうよう会合同応援団が応援しました 


クリック拡大
1.h22鳥科のテント
クリック拡大
2.鳥科学生応援団の練習
クリック拡大
3.炎天下カバーで翼をまもる
クリック拡大
4.鳥科サポート部隊
クリック拡大
5.理窓会・こうよう会応援団テント1
クリック拡大
6.理窓会・こうよう会応援団テント2
クリック拡大
7.理窓会・こうよう会応援団1
クリック拡大
8.理窓会・こうよう会応援団2
クリック拡大
9.鳥科学生応援団
クリック拡大
10.飛んだ1
クリック拡大
11.飛んだ2
 


撮影メモ

第33回鳥人間コンテスト(彦根市の琵琶湖畔)の滑空機部門に神楽坂一部同好会鳥人間サークル「鳥科」が5回目の出場を果たし、平成22年7月25日(日)11時40分、20番目に飛翔した。学生・OB・大学の支援部隊は50人を数えた。
当初は24日の予定で、理窓会関西6支部と理窓会本部、学生父母の会である「こうよう会」本部・滋賀県支部・京都府支部による50人の応援団が朝から集合したが、午後の飛翔が強風の為25日午前に延期されたものである。
快晴、風速1・5m、気温33度、「鳥科」の成績は飛翔中に左翼が折れ距離31・67mに止まったが、猛暑の湖畔で東京理科大学の幟を立て2日間にわたるチームの苦労を見守りながらの楽しい応援であった
2010 年 7 月 31 日 撮影: 管理者

理窓会アルバム一覧に戻る

ページトップへ